個人事業主やってます

つれづれなるままに

北海道&東日本パス北海道線特急オプション券

毎年「青春18きっぷ」と同時期に発売されるオトクな切符に「北海道&東日本パス」があります。

青春18きっぷとの差別化が難しく、急行はまなす廃止に伴い、最近はお得感が一層減少しているように感じられていました。

 

そんな空気を察してか、本年は北海道線オプション券なるものが登場しました。

詳細は、以下のJR北海道の公式サイトをご覧ください。

 

www.jrhokkaido.co.jp

 

北海道&東日本パスと併用することで、北海道内の特急が一日乗り放題になるというアイテムです。

新幹線も「新青森」〜「新函館北斗」間は乗車可能となります。

 

個人的に利用するかどうかは、時刻表とにらめっこし、実際に利用したユーザーの感想を待ってからになりそうです。

18きっぷとの差別化を図るため、北海道旅行には有意義な切符となったことは間違いなさそうですが…。

 

なお、北海道&東日本パスの本年の発売日程は、以下の通りです。

 

www.jrhokkaido.co.jp

dデリバリーお詫びキャンペーン(2月23日〜25日)

2月16日〜2月18日に開催されたdデリバリー半額キャンペーンにおいて、ネット混雑等のためサイトにアクセスできない状態が多発、そのお詫びキャンペーンが開催されることになりました。

詳細は、以下のdデリバリー公式の案内をご覧ください。

 

delivery.dmkt-sp.jp

 

注意すべき点は、以下の通りです。

☆ エントリーが必須となるため、絶対に忘れないこと。

☆ ポイントバック上限は3,000ポイントとなるため、4,000円前後の注文がベター。

☆ キャッシュゲットモールは併用可能、ドコモ回線があれば、支出以上のキャッシュバックを受けることも可能となる。

☆ 公式では、他のキャンペーンとの併用不可を記載している。

 

docomoユーザー以外の方もdアカウントがあれば、上記キャンペーンの参加は可能です。

75%バックという機会は滅多にないので、是非キャンペーンに参加してみてください。

 

dアカウント新規登録は、以下のリンクより。

 

id.smt.docomo.ne.jp

首都圏の量販店でiPhone8祭り開催中!

首都圏の量販店でdocomoのiPhone8の機種変更がお得になっております。

詳細は以下のブログをご参照ください。

 

ameblo.jp

 

実質負担金1円もしくは0円で機種変更を行っている店舗が多数現れているようです。

当方が確認したところ、新宿西口の大手量販店では各店舗で実施しておりました。

 

17日、18日はかなり緩く、交渉次第では家族まとめて割なしで実質0円で機種変更を行っていた店舗もあるようでしたが、19日よりやや厳しくなったとのこと。

 

Twitter等で情報を整理すると、確実に実質0円機種変更が可能な方は以下の通り。

 

☆ 家族回線2台以上同時に機種変更を申し出ること

(家族まとめて割を適用させるため。)

☆ 前回の端末購入より「6か月」経過していること。

(こちらも家族まとめて割を適用させるため。)

 

ちなみにiPhone8の実質0円を一括計算すると以下のとおりです。

iPhone8定価88,776円-31,104円(実質負担金)=57,672円(月々サポート)

すなわち一括57,672円で購入可能です。

 

細かいことを指摘すると、機種変更事務手数料や店舗によっては有料コンテンツ加入も必要ですので、60,000円前後必要になりますが、それでもかなりの優良案件です。

当ブログでは、ドコモオンラインショップの活用をオススメしておりますが、現状では量販店での機種変更も選択肢に入れていただいてもよろしいかと思います。

 

ドコモオンラインショップの活用については、当ブログ過去記事をご参照ください。

 

kozin.hatenablog.com

ちょびリッチ外食モニター「ダンダダン酒場」が熱い!

当ブログでも何度か紹介しているポイントサイト「ちょびリッチ」において、2017年11月24日現在、外食モニターがなかなか熱い展開になっておりますので、ご紹介いたします。

 

特に「ダンダダン酒場」のモニター還元が、店舗によっては80%となっており、大変お得かと思います。

是非、この機会にご検討いただければと思います。

 

80%還元、要するに飲食代金の80%が還元されるということですね。

仮に3,000円支払ったとして…。

 

3,000円×0.8=2,400円

すなわち、3,000円ー2,400円=600円

600円で飲食を楽しむことができます。

 

勿論、ちょびリッチポイントは現金以外にも様々なポイントに変換可能です。

ただいま、dポイント変換が祭りとなっておりますので、是非ご検討ください。

 

dpoint.jp

 

上記の増量キャンペーンを利用することで、2,400ポイントを最大1.5倍に変換にすることも可能です。

 

すなわち、2,400ポイント×1.5=3,600dポイント

ダンダダン酒場で支払った3,000円を超えるdポイントを取得することもできます。

 

そんな感じでちょびリッチモニターが、なかなか熱い展開となっております。

知っているか知らないかだけで生まれる機会損失かと思いますので、是非この機会にご活用していただくことをオススメいたします。

 

 

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

Potoraでドコモオンラインショップ利用ポイントが増額中!

iPhoneX発売で何かと盛り上がっている携帯界隈ですが、ドコモユーザーの方が機種変更するなら、ドコモオンラインショップがオススメです。

 

www.mydocomo.com

 

理由は、以下の通り。

☆ ドコモショップや量販店でかかる「頭金」が一切ない。

☆ Xi→Xiの機種変更手数料が無料

☆ 無駄な待ち時間が一切ない

☆ 無駄な交通費が一切ない

☆ 横柄なショップ店員や未熟なショップ店員にイライラすることが一切ない。

 

ある程度、携帯の知識をお持ちの方であれば、ドコモオンラインショップの利用は必須事項なのですが、まだまだ認知されていないと思います。

端的に申し上げますと「ドコモショップで買うと、大半のところでぼったくりにあいます。」ということです。

まともなドコモショップもあるにはあるのですが、ドコモ直営が完全消滅し、全ショップが代理店運営となっておりますので、あまり期待しないほうがよろしいかと思います。

 

さて、本ブログでは、昨今のドコモショップの批判を論点にするのではなく、ドコモオンラインショップを利用する際の裏技を記述いたします。

裏技といっても、実は単純なお話で「ポイントサイト」経由ですと、超絶お得ですよー、ということです。

ドコモオンラインショップを利用する際、ポイントサイト経由で利用すると、ポイントサイトにポイントが入ります。

これが、かなり大きく「1200ポイント」程度は、ほとんどのポイントサイトで入手可能です。

 

そんな状況なのですが、タイトルにもありますが「Potora」でドコモオンラインショップを利用すると、只今30000ポイント入手できます。

これは現金換算で約3,000円相当ですので、かなり大きい還元率かと思われます。

当方も、いつもは違うポイントサイト経由でドコモオンラインショップを利用していたのですが、今回は流れにのってPotoraを利用してみました。

NTT系列の企業が運営しておりますので、ドコモオンラインショップとの相性もいいのかな、と思います。

まだまだ知られていないポイントサイトかと思いますので、今後奮闘に期待ですね。

この機会に是非、ご利用をご検討いただければと思います。

 

 

ポイントサイト「ちょびリッチ」にてライフカード発行+利用で高還元!

久方ぶりの更新です。

ちょびリッチにて、見逃せないキャンペーンをしておりますので、取り急ぎ記事にいたします。

 

ちょびリッチを始めとする「ポイントサイト」において、クレジット作成及び利用でポイント還元!みたいな案件は結構あります。

従いまして、クレカ案件が珍しい訳ではありません。

 

今回、記事に取り上げた理由は「ライフカード」案件であることが大きな理由です。

ざっくりと何が凄いのかは、以下の通りです。

☆ ライフカード案件で「1万円」以上の還元率は滅多にないこと。

☆ ライフカードは年会費等が無料のため、作成リスクが少ないこと。

☆ 誕生日月に利用すればポイント3倍となるため、普段カードを利用しないユーザーでも作成する価値あるカードであること。

 

というわけで、まだライフカードを作成してない方は是非この機会をご利用ください。

先着3,500名様とのことですので、お早めにご検討いただければと思います。

 

 

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ドコモ機種変更応援プログラムプラスを開始

iPhone8が本日発売されました。

都内の量販店を覗いてみたところ、発売当日にフリー在庫が余っている状況です。

今年は、iPhoneXの発売を控えていることもあり、やや拍子抜け感が否めません。

 

そんな中、各種キャリアもiPhone8を売るため、様々な施策を行っております。

数ある施策の中、最も注目度が高い施策が、NTTdocomoが開始した「機種変更応援プログラムプラス」かと思います。

 

www.nttdocomo.co.jp

 

詳細は、上記サイトをご覧ください。

要点を箇条書きにすると、以下のとおりです。

☆ 対象機種は、iPhone8及びiPhone8Plus

☆ 利用料は「無料」

☆ 機種購入より「13か月後」に機種変更すると40,000ポイント進呈

☆ 機種変更の際、iPhone8若しくはiPhone8Plusは没収される

☆ 月々サポートは、通常どおり

 

1年後、機種変更になって不要になったiPhone8の端末回収をNTTdocomoが代行するような施策ですね。

この施策、お得に感じる人とそうでない人、極端に分かれるかと思います。

上記サイト、そして要点をよく考え、NTTdocomoが勧める施策に乗るか乗らないか、じっくりとお考えください。

 

NTTdocomoが販売する「iPhone8」及び「iPhone8Plus」のご購入には、「docomoオンラインショップ」がオススメです。

ドコモショップや量販店で契約する際、以下の資産を余分に支払うことになりますので、くれぐれもご注意ください。

☆ 頭金

☆ 契約変更事務手数料

☆ 待ち時間という「時間資産」

 

docomoオンラインショップご利用の際は、以下のポイントサイト「ハピタス」を経由して、是非ご利用ください。

ハピタスを経由してdocomoオンラインショップをご利用するだけで、1,200ポイントを取得することができます。

「ハピタス」と「docomoオンラインショップ」知る人ぞ知る合わせ技です。

是非、ご利用ください。

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス